ヒーリングサロン m space

  

プロフィール
profile

顔写真

ムクティ 
小菅 則子
mukti 
noriko kosuge

フェイシャルハーモニーバランシング トレーナー
(プラクティショナー養成)

gene keys 遺伝子易経ガイド

ヒューマンデザイン アソシエイト

ヒューマンデザイン リビング・ユア・デザイン ガイド
(講座開催)

ヨーガセラピスト

健康運動指導士

介護予防運動指導員

1964年 東京生まれ
自分を生きることを願い、自分を生きたいと願う方のサポートを信条としている。

15歳の時、父が長患いの末に他界。1年後に母が大病を患い、手術や闘病を何度も繰り返してきた。
また、大切に思う方々の病や死も経験し、30代なかばストレスに対処できず自身も心身症状により体調を崩す。
この経験から、こころとからだのつながりに気づくとともに、健康を切望し探求の道を歩みはじめる。

スポーツインストラクターとして活動する中、多くのストレスは人間関係から、その解消の糸口は「自分を知り・人を知ること」という考えに至り、自己探求の旅がはじまる。
その途上、フェイシャルハーモニーの創始者であり敬愛するタンマヨ・ラナ・ローソン氏との出逢いにより「本来の自分を生きる」ことに導かれ、歩み続けている。
本来の自分を生きる、ありのままの自分へ向かうことは、自己探求による気づきが社会概念による思い込みや自分でつくり出した心の壁からの解放という変化を起こし、わたしという存在を変容させ、歓びあふれる自由な人生へ誘うと実感している。

現在、自分を生きるためのセラピー『フェイシャルハーモニー』観照のツール『Gene Keys』生きる智慧『ヒューマンデザイン 』からだからの気づき『ヨーガセラピー』と『パーソナルケア』これらメニューを提供し、わたしたちは、からだ・こころ・魂のつながりという神秘と奇跡から成り、ひとりひとりが唯一無二の素晴らしい存在であることを伝えている。

また、動くことは生きることをコンセプトに、『健康運動指導』や『介護予防運動』事業も開催している。


経歴

1984年
健康運動指導をはじめる。
1986年4月
スポーツ振興を目的とした財団に健康運動指導専門職として就職。
8年間在籍後、パートナーの赴任に同行するため財団を退職。
1997年4月
フリーのスポーツインストラクターとして活動をスタート。
国立競技場、大学、企業、地方自治体のスポーツセンター・保健センターなどで、幼児から高齢者までなど幅広い対象に、健康運動やトレーニング&コンディショニング指導・メンタルヘルス対策などを行う。
2007年4月
ヨーガを深めるクラス、キネシオロジー関連講座の受講をはじめる。
2011年5月
タンマヨ・ラナ・ローソン氏による講座の受講をはじめる。
2011年8月
日本初開催gene keys講座を受講。
2012年8月
m space開業。自宅や出張で各種セッションをスタート。
2012年10月
ヒューマンデザイン講座の受講スタート。
2017年2月
フェイシャルハーモニーバランシングトレーナー養成講座を受講。
2017年11月
フェイシャルハーモニーバランシングプラクティショナー養成講座初開催。
2019年1月
フェイシャルハーモニーバランシングプラクティショナー向けセッション交換会をスタート。
2019年4月
gene keys 遺伝子易経ガイドの資格を習得し、リーデイングセッションをスタート。

資格・受講履歴など

1998年7月
公益財団法人 健康・体力づくり事業財団 健康運動指導士 資格取得
2008年11月
ヴィヴェーカナンダ・ヨーガ研究財団認定 ヨーガインストラクター 資格取得
2011年3月
ヴィヴェーカナンダ・ヨーガ研究財団認定 ヨーガセラピスト 資格取得
2011年4月
地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター 介護予防運動指導員 資格取得
2013年5月
ヒューマンデザイン アソシエイト 資格取得
2013年7月
ヒューマンデザイン リビング・ユア・デザイン ガイド 資格取得
2017年2月
フェイシャルハーモニーバランシング トレーナー講座 修了
2018年5月
osho メディテーション・トレーニング 修了
2019年4月
gene keys 遺伝子易経ガイドイニシエーション 修了